データ量超過後も1Mbpsで高速通信できる格安SIMをご紹介【5プラン】

OLちゃん
今月もデータ量超過ですごく遅い
200kbpsじゃネットも見れない
データ量超過でも速いプランないの?

こんな疑問やお悩みはありませんか?

実はデータ量超過後も1Mbpsで高速通信できるプランがいくつかありますが、あまり知られていないのが現状です。

なぜなら、メジャーな格安SIMではデータ量超過後は200kbpsのケースが圧倒的に多いため、速度制限時も1Mbpsで使えるプランがあること自体あまり知られていないのです。

たけ
こんにちは”たけ”と申します。

私は個人事業主として600台の中古スマホを販売し、またスマホ検定資格を生かしながら80組のスマホ料金削減をアドバイスしてきました。

つまり料金とスマホ端末、両方に精通しています。

この記事では「データ超過後も1Mbpsで使える格安SIMを丁寧に解説いたします。

この記事を読むだけで、速度制限時も早いプランがわかるので、他の記事を読む必要がなくなります。

結論はこの記事で「データ超過時も高速な格安SIM」を選ぶことができます。

では解説します。

 

データ量超過後も1Mbpsなのは5プラン

データ量超過後も1Mbpsで使えるのは5プランあります。

その5プランとは以下になります。

速度制限時でも1Mbpsの5プラン

1.LINEMO :スマホプラン
2.ahamo
3.UQ mobile :くりこしプランM/L
4.Y!mobile:シンンプルM/L
5.楽天モバイル :UN-LIMIT

簡単に言うと

  • 大手キャリアのオンラインプラン
  • 大手キャリアのサブブランド

のいずれかになります。

ちなみにpovoは制限時は128kbpsで使い物になりません。

OLちゃん
なるほど!速いのは大手キャリアが手掛けるプランということですね。何で大手だと良いんですか?

たけ
やはり大手は回線本数が多く回線品質が抜群に良いからです。MVNOは安いですが、回線は借り物で細いから余裕が無いんです。超過したら即低速にしないと全ユーザーが使えない訳です。

 

大手キャリアとMVNOの違いはこちらの記事で解説しています。

ぜひご一読ください。

必読【プロ厳選】格安SIMを選ぶときの最重要な3つの基準【完全保存版】

 

格安SIMでは必ず速度制限がある

格安SIMでは必ず速度制限があります。

大手キャリアの無制限プランは制限は無いですが高額です。

もしあなたが大容量通信を高速で使いたいならどうします?

OLちゃん
色々な格安SIM会社を契約しとけば良いかな?

たけ
それでも良いですが、何社も契約すると結局大手並みに高額になって意味がなくなってしまいます。私は違う方法をご提案します。

 

私なら大容量通信を高速で使うならmobile wi-fiを使います。

使用例:格安SIM(3GB)+mobile Wi-Fi(100GB)

とかです。例えば以下をご覧ください。

業界最安値級!月額980円〜ご利用可能!【ZEUS WiFi】

データ容量契約期間有
(2年)
契約期間無し
20GB980円(6カ月)
2,178円(7カ月目~)
2,618円
40GB1,680円(6カ月)
2,948円(7カ月目~)
3,278円
100GB1,980円(6カ月)
3,828円(7カ月目~)
4,708円

かなりお安いですよね?

100GBが最初の半年1,980円で、格安SIM(3GB)と合わせて3,000円以下です。

半年経過後も3,828円で、大手の7,300円より安いです。

OLちゃん
す・すごい!100GBも通信出来てこんなに安いんですか?

たけ
そうです。私は大容量通信を希望する方にはスマホのプラン単独じゃなくZEUS Wi-Fiさんをオススメしてます。通信品質も良いですしね。

 

この辺りは下記の記事で詳しく説明していますので、ご一読を。

参考LINEMOは大手キャリアより圧倒的に安い【家族4人のモデルケースで検証】

 

自分のデータ量を把握することが一番大切

データ量超過しないために、自分のデータ量の把握が大切です。

この項では

  1. 【統計】スマホ利用者の4割がデータ超過を経験
  2. 自分のデータ通信量を把握してプランを選ぶべし
  3. 大手キャリア各社での通信量確認法

の順にご説明します。

自分のデータ量把握の重要性が伝わればと思います。

 

【統計】スマホ利用者の4割がデータ量超過を経験

実は4割の方がデータ量超過を経験しているというデータがあります。

こちらの統計データです。

(参考:ソフトバンクニュース

ショッキングなデータですが、身近でも結構聞きますよね?

OLちゃん
確かに!私も毎月データ量超過で遅くなってイライラしてます。節約で1GBのプランにしたら足りなくて・・・

たけ
無理しないで自分に合ったプランを選ぶことが大事ですよね。スマホは毎日使うものですから、ストレスの無いプランを選びたいですよね。

 

予想以上の多くの方が速度制限を経験しています。

制限時の遅さとイライラは良く分かりますよね?

私も昔データ量が足りず低速で怒ってました(^^;

 

自分のデータ通信量を把握してプランを選ぶべし

結論として「自分が使うデータ量の把握」が何よりも大事です。

ポイントとして、少し多めのプランを選ぶことです。

OLちゃん
なるほど。普段使っている量より少し多めを選ぶんですね!

たけ
そうです。実は少し多めを選ぶのには2つ理由があります。

 

2つの理由とは

  1. 速度制限を確実に避ける
  2. 緊急時のデータ通信に備える

の2点です

例えば災害時や公共交通機関の事故など、緊急時はデータ通信が増えます。

急いで調べ物や連絡したり、突発で通信が増えます。

その為にも「少し多めのプラン」が丁度良いです。

OLちゃん
1GBだと緊急事態に危ないですね。

たけ
本当ですよ。「もしも」を考えたら1GBプランをメインプランで使うなんて怖くてできませんよ。

 

大手キャリア各社での通信量確認法

もしあなたが大手キャリアご利用ならまず通信量を確認しましょう。

自分の通信量を把握してから格安SIMを選びましょう。

速度制限時に1Mbps出るのは以下の5プランのみです。

速度制限時でも1Mbpsの5プラン

1.LINEMO :スマホプラン
2.ahamo
3.UQ mobile :くりこしプランM/L
4.Y!mobile:シンンプルM/L
5.楽天モバイル :UN-LIMIT

大手キャリア各社での通信量確認は下記でできます。

まず毎月の通信量を確認しましょう。

 

  • ドコモのデータ通信量確認方法

【1】マイドコモから確認する

マイドコモ(外部ドコモサイトに飛びます)にログイン

⇒[データ通信量]を選択

⇒[dアカウントかネットワーク暗証番号]を入力

⇒当月分、前月分のデータ通信量が出ます

【2】電話で確認する

ドコモ端末から「151」もしくは「0120-800-000」でガイダンスに沿って確認。

【3】店頭で確認する

店頭確認が一番簡単ですが、時間と手間がかかります。

 

  • ソフトバンクのデータ通信量確認方法

【1】マイソフトバンクから確認する

マイソフトバンク(外部サイトソフトバンクに飛びます)にログイン

⇒メニューの[使用量の管理]を選択

⇒[詳細を見る]を選択

⇒データ量の詳細がわかる

【2】電話で確認する

Softbank端末から「157」もしくは「0800-919-0157」でガイダンスに沿って確認。

【3】店頭で確認する

店頭確認が一番簡単ですが、時間と手間がかかります。

 

  • auのデータ通信量確認方法

【1】My auから確認する

My au(外部サイトauに飛びます)にログイン

⇒メニューの[データ利用量]を選択

⇒[詳細]を選択

⇒今月の残データ量、先月までのデータ量がわかる

【2】電話で確認する

au端末から「157」もしくは「0077-7-111」でガイダンスに沿って確認。

【3】店頭で確認する

店頭確認が一番簡単ですが、時間と手間がかかります。

 

「データ量超過後も1Mbpsで高速通信できる格安SIMをご紹介」のまとめ

今回の記事のまとめは以下です。

本日のまとめ
1.データ量超過後も1Mbpsなのは5プラン
2.格安SIMでは必ず速度制限がある
3.自分のデータ量を把握することが一番大切

という内容について詳しく解説してきました。

格安SIMを選ぶならデータ量超過後も1Mbpsの高速プランがBEST。

ただプランを選ぶ際には、ストレスの無い容量を選びましょうね。

当サイトではLINEMO を激推ししています。

その理由はこの後紹介する記事を読んでいただけばわかるはず!

 

 

たけ
私がLINEMOをおすすめする理由は以下の記事でわかります。
おすすめの記事